« 10数年ぶりの手芸Ⅱ | トップページ | 山武杉 »

水戸黄門

最近、事務所にいるときは必ず見るのが4時からの「水戸黄門」です。ゴールデンタイムでは見たことがないのに、ちょっと見てしまってから、この決まりきったストーリー&印籠の時間・・これほど悪人が誰でもわかるドラマはないんじゃないかと・・悪人は悪人だぞ!ってメークで、この人何回悪役で出てるんだろう?これでもか!の悪人っぷり!必ず出てくる悪代官と商人の悪行、笑えるけど何となく見てしまってるんですよ。この水戸黄門はいつの頃のなんだろう?と検索したら、

1974年4月1日~1974年9月30日(全26話)水戸光圀:東野英治郎、佐々木助三郎:里見浩太朗渥美格之進:横内 正、風車の弥七:中谷一郎、うっかり八兵衛:高橋元太郎、霞のお新:宮園純子、安里姫:小林かおり、鉄羅漢玄竜:天津 敏http://www.tbs.co.jp/mito/mito5/index-j.html
だったんです。
で、今年4月からまたシリーズが始まるそうなんですが、助さんだった「里見浩太朗」が水戸黄門役なんです、ビックリ!30年以上もたっちゃうと、助さんもジジィになっちゃうんですねぇ~( ̄m ̄*)
「由美かおる」はいつ頃から出てるのかしら?もう55歳にはなっていますよねぇ?なのにあの美貌とスタイル、そして変わらぬ入浴シーンは羨ましい!(*⌒m⌒*) 4月からのドラマhttp://www.tbs.co.jp/mito/ 

« 10数年ぶりの手芸Ⅱ | トップページ | 山武杉 »

日記」カテゴリの記事

コメント

どーもー、こちらでは始めての登場です。

実は自分大の時代劇ファンで特に水戸黄門は大好きです
知ってますか?始めは助さん格さんは始めは居なかった
んですよ、それに八兵衛は最初はスリでした。

由美かおるは確か二代目黄門さまの時に始めは刺客として
出てきたはず、しかも始めの名前は陽炎お銀でしたが
石坂浩二が水戸黄門をやった時に(視聴率が悪くすぐ終わった)
八兵衛や飛び猿も無くなったのに入浴シーンが人気がある
と言う事で役名が現在のものになりそのまま登場。
そう言えば風の鬼若(照英)が居なくなり風車の弥七が
復活するんですよね。
何か役に立たない雑学だなー。

話は変わりますが明日は武蔵に18尺の両グルやりに行きます
そー言えば椎の木湖杯のボディー8㎝規定はクリアですか?
浅ダナで8㎝はキツイですよね。

mimiさん、こんばん・・は。
上の娘の卒業式と、4月には、入学式!!
ノリピーと出席するんですよ・・今は、なにかと、
入り用・・でも、落ち着いたら・・パソコン・・
多分、新品、買います!!(竿は、買えない!!)
これ、中古なんで・・メールできない・・もう、
めんどうだぁーっ、と、言うことになりました。
そうしたら、もっと、勉強して、ブログ作ろうかなって
計画中、娘達もノリピーも参加予定(4月になってから)

かずくん、ようこそ!
へぇ~時代劇好きなんだぁ~以外ですね
水戸黄門雑学・・スゴイ!知らないことばっか
自分で書き込んで、あらためて歴代黄門さまを開いたら
東野英治郎さんが一番長いんですねぇ~
1974年4月1日~1974年9月30日(全26話)
はほんの一部であったことがわかりました
今の再放送は第何話?か不明です・・いい加減な私

武蔵は釣れましたか?(o^―^o)ニコッ
8センチのウキはこの間1本だけ作ってもらいました
まだ使っていないので、どんなんだかまったくわかりません

kakiさん
ご夫婦で卒入式に出席なんて、仲がいいですねぇ
ファミリーブログですか?なんと羨ましい!
竿は一人のものですけど、パソコンは家族皆で使えますもん
竿の1本や2本我慢しなきゃね!(= ̄ー ̄=)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水戸黄門:

« 10数年ぶりの手芸Ⅱ | トップページ | 山武杉 »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ