« 地鎮祭 | トップページ | 今日・・・は »

へら用語

昨日、メゾンフナ島http://hpcgi2.nifty.com/funashima/mezon.cgi の皆さんの掲示板の中で、三名湖の話題をしているのに「山上湖」と・・・ハテ?三名湖は別名でもあるのかしら?と・・・それは今回だけではなくたまに出てくる「山上湖」何県にあるんだろう?聞いたことがないし関東じゃないのかも?

「ねぇねぇ~山上湖(やまがみこ)って何県にあるの?」「は?それって、さんじょう湖のことか?」「あぁ~さんじょう湖っていうのね」「アホ~!」で、解説を受けました。聞けば単純な答えでしたね(^ ^;Δ

それからへらの大きさを説明するとき、なぜ3枚キロのへらだとか、2枚キロなどと表現するんでしょうねぇ~?キロを使うんだったら、1枚300グラムとかでもいいと思うのですが、伝統なへら文化の表現なのでしょうか?

竿の長さは尺、へらの大きさも尺を使う人もいますよね、未だに「尺」を使う建築と似ているのかな?竿は尺なのに、池での水深はメーターで表現されてるし、建築も大工さんと話すときは尺、でも図面は尺ではないし・・・ε=(o´v`o)フゥ

1匹と呼ばずに1枚だったり・・いろいろな「へら用語」それが当り前で自然に受け入れられているのですが、ちょっと素朴な疑問をもってしまいました``r(^^;)ポリポリ

« 地鎮祭 | トップページ | 今日・・・は »

釣り」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです
へら用語はいろいろありますよね(^w^)
 今日は横利根行ったらmimiさん愛用の浮き氏の秋山さんたちがいて今日は渋いよって言っていたのでやめました 
 でも明日は渋くても釣りしよう(^^)v

根拠はないと思います。

オカメの語源を知っていますか?
オカメウドンの麩を使った北斗へらぶな会の杉田さん(お蕎麦屋さん)がつけたそうです。

昔の西湖での話し。釣れている仲間に餌を聞いた場面です。
その言葉を使い「餌は何?」
「うちのかーちゃん」
その人の奥さんはおかめ=オカチメンコとの意味だそうです(笑)

女性には失礼な話ですよね!

私は愛妻家なので、間違っても言いません(言えません)

ちなみに水深は「本」で数える人も多いですよね。
「このあたり深いかな?」
「いやいや13尺なら2本半で底取れるよ~」
(意外にも正確だったりします。恐るべし常連さん)な感じ。
曖昧な感じがまた楽しいかも。

mimiさん、こんばんは。

間瀬湖に、釣りに行く時、万力付きフラシを、
買ってこないと、入れ物がないぞ!!って、
言われたので、釣具屋さんへ・・・
「これ、ください?」「はい、フラシィ!」
「お客さん、さんじょうこ??でも、行くの?」
って、聞かれて・・・
「いいえ、間瀬湖です!!」って、答えて・・・、
解説されました・・・
新潟・新幹線に、燕三条って、駅が、あるじゃないか
でも、知らないって、怖い物なしだね?!

へら用語だけではないかも知れませんが、釣りをやらない人たちにはへらの世界は用語も含めて異様な世界に感じる人もいるようです。かつて職場の女性にへら釣りの面白さを力説していたら、「腹パン」に敏感に反応、なんて残酷な人なのとこっぴどく怒られてしまいました。(^.^)

諸☆さん
ホントおひさで~す!
秋山さんご存知でしたかぁ~最近横利根ばかりのようですよ
今日の横利根はいかがでしたか?(⌒-⌒)

諸☆さん、16日のナリーズ杯
よかったら参加していただけませんか?

矢竹さん
「おかめ」の由来はそうだったんですかぁ??
でも女性からしたら、((≡〇`ε´〇≡)) ブー
ですね!昔へら釣りに女性はいなかった前提での語源かな?
まぁ~仕方がない・・もうこのネーミングになっちゃったようだし

アラ?矢竹さんは愛妻家だったんですね?!
そういえばこの間はお二人で旅行だったし・・
愛妻家!認めましょう!(o^―^o)ニコッ

へら本さん
タナの深さで1本半とか2本とかいいますねぇ
スケールで計るより簡単でわかりやすいかも?
誰が考えたんでしょうねぇ(= ̄ー ̄=)


kakiさん
同じように思ってしまったんですね!(^ ^;Δ
ヨカッタァ~私だけじゃなくって
知ってて当り前みたいで・・(^_^;
聞かなきゃわからないよねぇ

Iwasakiさん
「腹ぱん」そうですよねぇ
女性には腹が立つ言葉かもしれない
それに春のその時期に釣ろうとすることも・・
ぅぅぅツライ!!
女性の皆様・・・ごめんなさい!私も釣りやってます
マイッタなぁ(;´▽`A``

おはようございます。
僕も知らない釣人の一人ですね、あの曖昧な床まで2本ちょい切れとか。
そして可哀想と言えば、こちらのスーパーには鮮魚コーナーに養殖の鮒が並んでます。
年配の方がきっと食べられるのだと思います。
小さい頃、祖母が昆布巻きにして食卓に出していた記憶が有ります。
多分昔は貴重な蛋白源だったのでしょうね。
明日は、名神竜王宮川に行くと思います。
これまた魚が少ないです、騙して騙して釣らないといけないですね。

mimiさんこんばんは
今日もひだ池でした。釣果はさっぱり。
ウキのこと管理人さんに聞いてみたのですが、
出て来ていない(届けられていない)ようです。

mimiさん愛用のウキはなんという銘のウキなんですか?  

初心さん
こちらも、鮒の甘露煮が有名なんですよ
「すずめ焼」と言って川魚の佃煮なのですが
こちらに来てから「すずめ焼」って鳥の??
っと思ってしまいました!
なぜそんな名前になったのかわかりませんが・・

明日は騙し騙し頑張って釣ってください!
私は明日は月例会で清遊湖です
雨が降らなきゃいいなぁ~*^-^*


mangetsu5さん
あちゃ~釣れませんでしたか??
今日G杯の話になって、10時間(往復)かけて
1次予選3時間で終ってしまったら、ただのバカだよなぁ~と
せめて2次、贅沢を言って決勝!
本当は全国大会進出ですよねぇ~♪(^ ^;Δ
頑張りましょう!!!o(^▽^)o ニコッ♪

mangetsu5さん
送信してしまった!
ウキは「東光作」です
出てきたらラッキーと思うしかないですよね
聞いていただけたんですね、ありがとうございました
m(_ _)m

今日は他の池で例会でした。
言い訳ですが、かなり渋くて・・・でも、
ヒゲトロのよい練習の機会となりました。

私が鬼怒川に行くときも、新幹線で往復して、
親父の車を借りて会場まで早朝2時間かけて行く
のに、1回戦で終わったらと考えました。
(更に月曜は休暇にしました)

mimiさんもひだ池でファイなリストになって
くださいね(^_-)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: へら用語:

« 地鎮祭 | トップページ | 今日・・・は »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ