« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

気になる・・

土曜日深夜、日曜日の朝ともいう・・・

まぁ~釣りだから起きなきゃならねぇ~時間、夜中?朝?24時、2時

いっつも最後のエンディングテーマしか聞かない・・・

http://jp.youtube.com/watch?v=XVdO-h7UNg4

http://www.ntv.co.jp/2cool/movie.html

このメロディーがとっても頭から離れず、釣りをしながら流れています

でもこの2クールを見ていないんです・・・・

清遊湖へ行ったけど

25日水曜日、清遊湖に勇んで行ったものの、ま~~~ったく釣れませんでした。平日なのに、湧き湧きのまま撃沈しちゃいました。

0806251 0806252 7時到着し、駐車場はけっこう入っていてビックリ!中央桟橋の真ん中辺り北向きに、クラちゃん(誘ったら突然来た!)、ゴリさん、ゆきちゃん、私と何とか並ぶことができました。

最初8尺メーターウドンセットから入ったのですが、水面には数投で湧き湧きガシャガシャし始め、タナに無理やり入れるしかなく、やっとタナに入れたと思うとカラツン&スレのオンパレード・・・釣れない!とにかくイヤ!周囲では5枚重量と総重量の例会の方々だったのですが、数枚の話しをしていてやっぱり厳しい会話ばかりで・・・

080625最初に飲み物販売が廻ってきた時点で釣れないし!で、仕方なく早々9時頃頼んじゃいましたよぉ~ビール!(=^O^=)o□ プハァ

その後kumikaちゃん登場♪

←はYahooのオークションで落とし前日届いたばかりの「壮志」8尺です♪

ランチタイムで、注文したお弁当を持って、ゆきちゃんとkumikaちゃんと三人で事務所に行ったら、清遊湖の大御所のオバチャンが「釣れてるの?せっかく来たんだからいっぱい釣ってねぇ~釣り方教えてもらってるの?」って傍にスリスリ寄って話しかけられちゃって「ハ~イ!教えてもらってますぅ~でも釣れないんですぅ~」なんてブリブリに答えちゃいました^^_)ルン♪

結果ゴリさんがメーターのヒゲに変えて40枚近くで1番釣れたかな?メーターウドンセットから、チョーチンヒゲでもイマイチで、最後30分前にやったチョーチンウドンセットがちょっと気になる?

な~んも結果も見出せず、不完全燃焼な清遊湖でした( ̄〓 ̄;;

ひとりごとだけど♪

明日は、曇りのち晴れの予報♪(天気予報ばかり見ているし・・)

今週末はレディースヘラクラブの例会で野田幸手園、5日のクラブ対抗の試釣に行かれない為、密かに明日行っちゃおう計画しています。

クラブ対抗の清遊湖はナリーズで2チーム、私はゴリさん、みっちゃんと参加予定をしています。最近清遊湖は釣れないイメージが定着してしまって、昨年の7月の例会ではヒゲチョーチンで優勝してしまってる・・が、秋のジャパンカップからど~も釣れない・・・それに最近ウドンセットではダイワが多く、ヒゲはマルキューなのですが、ウドンセットでもマルキューに復活しなきゃいけないしね(^ ^;Δ 

来週の平日は行けるかどうかわからず、仕事は土曜日頑張ろう!と自分に言い聞かせ、清遊湖に行ってきま~~すヘ(*^0^*)ノ

焼きハマグリ♪

結局雨の天気予報を信じて釣りには行きませんでした。しかし出掛ける前まで曇っていて・・内心は釣りに行けばヨカッタ・・( ̄‥ ̄a;)

どこに行く?おいしいものを食べに行くか?茨城県鹿嶋市に向かいました。遅い朝食の後だったので、ゆっくりランチ予定でちょっと寄り道で霧雨の中近くの海岸に寄ってみました。東京方面ナンバーの車がたくさん駐車していて、「遊泳禁止」だったのにサーファーが・・・0806221 0806222

そしてネットで検索したのが、R51号線沿いの「やましょう」です。http://www.geocities.jp/ibarakidrive/wangan_yamashyo/yamashou.htm

080622 080622_2 080622_3 0806221_2 0806222_2 080622_4 080622_6

1時過ぎにもかかわらず、広い店内は超満員だったのですが何とか待たずに席に着く事ができました。ヨ~シ焼きハマを食べるぞ!!大粒ハマグリが1人前3粒で1,500円也、ホタテ焼き、イカ刺し、鹿島タコ刺し(これ本当に鹿島ダコ?)、ながらみを頼んだのですが、一番はやっぱり焼きハマでしょう!新鮮さはモチロン!ジューシーで貝に溜まった汁までウマイ!((美´~`味))モグモグ

昔は九十九里浜に海水浴に行くと「ながらみ」が路上でネットで大量に売っていたのに、最近は貴重な貝になってしまったようですねぇ~といっても巻貝の貝系は食べれない私は眺めるだけ・・

結局2時過ぎに帰るまで、この店のお客さんは途絶えませんでした。

080622_7帰りはワイパー全開の雨になって、何度も繰り返す言葉は「釣りに行かなくて正解だったね」でした。(^^ ; ^^)

鹿島スタジアムの横を通り、潮来道の駅でワラの納豆やらを買って帰宅しました。

たまにはこんなドライブもいいかも?(’-’*)フフ

曇ってるじゃん!

080621_2 080621_3  午前中知り合いが「北浦渚」に行ったのでちょっと見学(= ̄ー ̄=)♪

天気は雨予報で雷雨なんて言葉も出していたのに、時折日差しが・・クソォ~釣りに行けばよかった(T△T)

ちょっとフラフラ散歩しました。バスボートが沢山置いてあるのですが、一等地?に高級なボートが持ち主に見捨てられたのか?カバーはもう何年もこのままであったろうと色褪せてボロボロ、何だかボートがかわいそうになってしまった。目の前に湖があるのにねぇ~( ̄― ̄°)

0806211 0806212 0806213 080621_4

釣り人はたったの三人、メーター8尺両ダンゴでウキが入らない位動いていました。明日のお天気は今日の雨がズレタようで、一日雨でございます。(; ̄_ ̄)=3

今週末は| ̄ω ̄A;

明日は一日雨らしい・・明後日日曜日は雨に曇り( ̄△ ̄ゞ

第4の週末だけが例会も入っていません。明日は富里予定でしたが、ゆきちゃんと中止にしました。やっぱり二人とも根性がなく雨ではねぇ~ってことになって。

それにまだ首が完治していなく、今日も整体に行ってきました。おかげで左45度まで曲げられるようになりました。それまでは15度か20度位だったんですからかなり調子が良くなってきました。

サ~テ明日は何やろうかなぁ~筑波湖のダイワマスターズの応援に行こうかナァ~(* ̄ー ̄*)

首が・・・

一昨日の朝普通に顔を洗っていたら・・ん?・・イタッ!やっちゃった?

首が!この痛みはいつもの痛みだ!あぁぁ~Σ(>o<;)

仕事のやり過ぎ?釣りのやり過ぎかな?パソコンの前に座って顔を真っ直ぐに維持するには手を顎に添えなきゃ無理だし、寝返りはうてないし、痛ぃ!痛ぃ!を発して一日(♯××)

この首の痛みとは長い付き合いで、昔は整形外科に通っていたのですが、その病院なんと!首に注射するんです。太い注射器でもの凄く痛い!カァ~っと首が熱くなって失神しそうなくらいだった・・でもそれがメチャメチャ効く。仕事で外せないゴルフがあると前日痛み出したりが何回もあって、夕方この注射をすると翌日元気にゴルフ!でも何人もの人に止めた方がいいよぉ~あの病院はヤブなんだから(これは知っていたけど・・いつも空いていたし)後で絶対後遺症が出るとか言われ、それからは整体に通うようになったんです。

昨日やっと整体に行ってきました。1時間モミモミしてもらいだ~いぶ楽になったのですが、今朝起きたらまだ全然ダメみたい・・

土曜日は富里で、LHCのゆきちゃんとペレ宙かチョーチンの両ダンゴで遊んでこようと思っているので、絶対治したい!今日も整体に行って来ようかなぁ…( ̄  ̄;)

フォーラム侠in富里の堰

前日、大して釣っていないのに、身体はヘロヘロガタガタです。大会が終わって祝勝会化した食事会、家に戻ったのが8時でした。これは絶対にウドンを作れないと・・例会は、初めて前日作ったウドンとなりました(私が作ったわけじゃないけど・・ちなみにゴリさんはさくら湖)

15日富里の堰に5時前に到着、6時入場で渡り桟橋奥が指定で自由席です。私は西桟橋のカーブを過ぎた77番に入りました。右隣はナント!石塚さん、左が副会長でした。

0806151_2 0806152

ウドンセットの名手の石塚さんが今回はペレ宙をやると、16尺をつなぎ出しました。確か昨年もペレ宙で優勝していたハズ・・・お隣の副会長は18尺の底で、私は8尺のウドンセットで長竿に挟まれてしまった。マッいいか!080615_3 (^ ^;Δ

ハリス8-35から入り8投目あたりでゲット!その後も順調な出だしで快調に釣れ、9時頃かな?早々1フラシ終了。石塚さんもペレ宙なのに型が小さいながらも私よりも早く1フラシ終わっていたし・・・それまでは型が小さいとか大きいとか談笑しながら楽しく釣っていたのですが、だんだん私のペースが崩れだした。

そこでポツポツとアドバイスをして貰いその都度修整したのですが、どうにもこうにも大穴が空いてしまって、その間に前面の両ダンゴ組にも抜かれるし、ペレ宙がお日様と気温の上昇と共に型も良くなり釣れだしていました。

途中本当はヒゲにもまた手を出したのですが、前日に続きヒゲではまったく落としてくれませんでした。石塚さん、見兼ねて大きなアドバイスをしてくれました。詳細はここでは書けないのですが、私には到底想像つかない釣り方。モチロンウドンセットなのですが・・・最初半信半疑・・・でも何となくわかってきたかな?ウキの動きが活発になり毎回落とす!お隣でこの動きになったらこうして、ああして・・と一日浮きを見てもらいながら教えてもらっちゃった。例会なのに!(* ̄▽ ̄*)

これで何とか3フラシ満タンになって終了。石塚さんは私のウキを見ながら5フラシでした。セットを始める前は殆ど長竿にダンゴマンだったんだそうです。

  • 結果発表♪(34名参加)
  • 1位 竹井くん 36.4kg(72枚) 8尺メーターウドンセット
  • 2位 石塚さん 34.2kg(58枚) 16尺ペレ宙 タナ1.1m
  • 3位 保科くん 31.6kg      9尺メーターウドンセット
  • 11位 私    24.4kg(46枚) 8尺メーターウドンセット

梅雨時期なのに、カラッとした暑さで風も気にならない程度で、石塚さんにいろいろ教えてもらえたことはとってもラッキーな一日でした。この釣り方を試してみたいなぁ~(= ̄ー ̄=)

オーナーカップ金勝杯続編

080614hirayama1_5 0806141_2 0806142_3 0806143

14日晴天、私は竹桟橋Aブロック97番に決まり、ゴリさんはアカシア桟橋Bブロック、私のお隣はmasuraoこと須崎さんでした。私の事なんてど~でもいいんですが・・須崎さんの出だしに圧倒されてしまって、正直焦ってしまい早々ヒゲに変えてしまった。ヒゲチョーチンまでやった時点で、こんなに変えているんだから終わった~って思いました(; ̄_ ̄)

1番上の写真は「かがさん」が送ってくれました。さすがプロの画像!いつものゴリさんより100倍もカッコイイですよね♪``r(^^;)アハハ

0806142_4 0806141_3

一次予選の最中突然地震!!桟橋が揺れてビックリしたと同時に池が見る見るブクブクと大きな泡小さな泡が・・

宮城県地方震度6強、関東東京・千葉県野田幸手園は震度3とのアナウンスがありました。

岩手・宮城内陸地震被災地の皆様にはお見舞い申し上げますm(_ _)m

080614_3私はその頃チョーチン・・この地震ではダメダァ~と須崎さんのアドバイスもあってまたもメーターにしました。結果はやっぱりの大大撃沈(〃_ _)σ゛

←予選結果表

私に反してそのまま走っちゃった須崎さんは、私と同じ予選ブロックトップ通過!そして当り前のように萩ちゃんが、所属の会「夢中会」会長白井さんもトップ通過です!

ナント!ゴリさんもトップ通過、決勝戦!ウ~ン皆頑張って!!

決勝11時40分~2時40分開始されました。(°_°;)ハラハラ・・・

私達は事務所前に陣取ったのですが、私といえば釣りする意欲もなく、ウロウロ~ウロウロと(;A´ー`)フゥ…

スタッフと取材陣しか桟橋には入れないので、手前の桟橋で後姿を眺めていたり、途中会ったかがさんが「釣れてますよ!いい線行くんじゃないですか?」と笑顔で教えてくれました。

結果は↓この通りで、一緒にいたナリーズの仲間と萩ちゃんとkumikaちゃんと、そしてスリーワンの皆さんに祝福されて、とってもとっても嬉しかったです。ちょっとだけウルウルしちゃったかな?( ▽ ;)アハ

応援してくれた皆様ありがとうございましたm(_ _)m

オーナーカップ金勝杯

0806141 0806142 080614 大変です!!やっちゃいました!ゴリさん!!

14日オーナーカップ金勝杯、優勝!?がナント?!同釣果で、大会申込み順で惜しくも準優勝でした。ヽ(*´з`*)ノ

優勝の文字は逃したけど、280名の頂点に立ったことは確かですから、おかあちゃんは嬉しい・:*:・(*´ー`*人)。

つづき・・は夜に・・2日連荘で体中が痛いです(^ ^;Δ

http://www.owner.co.jp/jp/main.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3年目のツバメ

ツバメが3年前からなぜか?ガレージの電灯に巣を作り始めました。

でも丸い笠に巣を作るのが困難だったのか?途中放棄しそ~な気配・・見兼ねて壁に棚を作ってあげたのですが、その年も昨年も使っている様子はありませんでした。結局2年間巣は作り終えられなかったみたいで、電灯と車が汚れただけでした(^ ^;Δ

3年目の今年、また車の屋根はフンで汚れ始め、今年も来たかぁ~と皆で天井を見上げる日々・・同じツバメなのかなぁ~?折角の棚もまた利用してくれないけど、まぁ~仕方がない!今年は頑張れよぉ~と励ましながら車をガレージに入れるのをやめました。

今年もやっぱりこの電灯にに巣作りし始めて、毎日見上げていたのですがとうとう完成!!3年越しの巣ですよぉ~(*´∇`*;△

0806121 0806122 0806123

今卵を温めているのか?巣にいる時間が多くなりました。近所のスーパーで毎年見るツバメ、もうヒナは元気にピーピーエサを待っているのに、我が家のツバメはヒナが孵る(かえる)のかなぁ~心配で(^^;)

それよりも巣がもっと心配で、落ちちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしています。ヒナが孵ったら重量が・・・電灯の下に棚でも作るか?もう手を加えないほうがいいんじゃない?と、毎日気をもんでいますf(´-`;)

袋溜池って知ってる?

080610_3 昨日仕事で千葉県旭市に行きました。

初めてへら鮒を釣ったのが、釣ったっていうよりヘラ鮒釣りを知った?が正しいのかなぁ~旭市にある長熊釣り堀センターです。

大きな釣り堀で、自然も豊かで、ネックはトイレと、朝突然近くの豚舎の豚の鳴き声・・初めて行った時は豚に何かあったのか?ギャーギャーともヒーヒーともつかない悲鳴で、怖くて耳を塞いでしまった。聞くとエサの時間なんだそうです。それを聞いてホッとはしたのですが・・

この釣り堀は市営(旧干潟町)で水・土・日・祭のみ営業、水深は浅いらしい・・らしい?は最初わけもわからず行っていて、その後殆ど行っていないので自分では把握していない。その長熊釣り堀センターが大工事で水深を深くするとのことで、今は閉鎖?ヘラは同じ旭市にある「袋溜池」に放流されたそうなんです。水深と一緒にトイレも女性用を確保してほしいなぁ(^ー^;

「袋溜池」初めて見てきました。予想より大きな池で公園の中、桟橋も周囲に作ってあって、大会もあるんだそうです。オジサマ方がのんびり楽しんでいました。上も下も両ダンゴもヒゲでも何でも動いていました。

最近ちょっと野池(ここは野池じゃないかな?)に興味があって、袋溜池は公園内でトイレもありそうだし・・って野釣りにトイレを期待しちゃいけなんだけどついチェックしてしまうんですよねぇε=(o´v`o)

袋溜池:旭市鎌数10989 袋東公園 (↓釣りの画像がなかったので)

http://www.j-area2.com/japan/cherry/kanto/fukurotameike.html

長熊釣り堀センター

http://www.st.rim.or.jp/~hera-p2/Herabuna/02hera_map/01chiba/nagakuma/nagakuma.html

夢中会6月in富里の堰

連荘富里の堰です・・といっても私は連荘ではないのですが(^ ^;Δ

いつも釣りに関しては100%準備してくれるゴリさんです。とってもありがた~いのですが、毎回、毎回どんな釣りやるんだ?竿は?っと聞いてきます。私は釣りをする当日しか考えないために、いつも思いつきで答えているのですが、今回も聞いてきました。ゴリさん、前日のダイワでは、G杯で懲りたからと言って両ウドンに挑戦したのですが、一次は通過、決勝では思うように釣れずに敗退・・・で、両ウドンしかやらない!私は、ウドンセットかなぁ~でもヒゲもありだよなぁ~が・・・ウドンセットだけに絞れよ!(ー'`ー;)

そして朝起きれず・・・万が一?を考えてゴリさんが土曜日使わなかったウドンを冷蔵庫に入れておいたので、結局これを使うことになっちゃった。バックを見るとウドンバラケしか入ってないよぉ~o(T^T)o

ゴリさんは麩エサは一切持っていかず、ウドン(感嘆&タピオカ)とまぶし粉だけ!(エサバック持たず身軽だし)

0806081 0806082 0806083

雨は夕方の予報だったのに、何なの!?この雨は!西桟橋25番辺りに場所が決まりテントを設置し6時半開始。8尺メーターウドンセット、ハリス8-30、バラケは若武者・鬼武者・ペレ匠ダンゴ各2に水1、1.5かな?それから顆粒と手水で調整。

デカバラケ、パワー系から入ったら、ウキがガシャガシャに動きだし、こんなに早くこんなん?!落とし込みから振り切りに変え、これを交互に、デカバラケは封印して、小さく小さく・・でもウキのピストン運動は収まらなかった。どれがアタリか見極めるのができないような動きで、なのにバラケが抜ききって動きが静まるとシーン、誘ってもダメ。

麩エサにかなり反応してしまっていて、これでは両ウドンは強いかもしれない。お隣で両ウドン13尺のオグラッチ、どんどん離されてしまって、ゴリさんと競っていました。フラシは15枚までの決まり、二人は交互にフラシのおかわりで・・私もウドンセットでガンバルゾォ~~!

終了1時間半前に、60枚4フラシ終了し、5フラシに入ったところで、カラスレのオンパレード、下ハリスも短くしたり逆に長くしたり、付けられるギリギリの大きさのバラケにしてもカラスレは収まらない。もうイヤ!

お隣からヒゲが釣れてるよぉ~との声が、お隣のSさんも同じ状態だったので、早速Sさんがヒゲをやってみた。連荘で釣れた!私はヒゲは持っていないし、針もない、エサもない・・どうでもいいやぁ~!とSさんにヒゲを貰い、針はウドン針、バラケもそのままダンゴチックにしてハリスのみ短くし終了10分前、パタパタと空のフラシに3枚入れることができ終了!めちゃくちゃ疲れたぁo(≧ヘ≦o)

結果発表♪(17人参加) 1位ゴリさん 43.5kg(85枚)12尺両ウドン 2位オグラッチ 42.5kg(80枚)13尺両ウドン 3位私!32.75kg(63枚) 4位会長 30.65kg(53枚)ウドンセット

富里の堰は両ウドンが強い!G杯でも、ダイワマスターズでも効いていました。でも今回の例会でゴリさんは来年まで封印するそ~です。

今週末土曜日はオーナーの大会(金賞杯)野田幸手園、日曜日はフォーラムの例会でまたも富里の堰です。今度こそヒゲも持っていくぞ!

ダイワマスターズ予選in富里

0806071 6月7日(土)ダイワマスターズ予選が富里の堰で行なわれました。ゴリさん参加、私は今回はパスしていました。一次予選が通ったら連絡するからって・・

でもな~んとなく通るような気がして、11時の終了前に家を出たのですが、予感はアタリでした♪黒の帽子から赤の帽子に変わっていて、ちょうど説明を受けているところでした(*^ ^* )V  ←決勝戦席

0806072_2 0806073  二次の決勝は12時半~2時半、AB各ブロックから3名抜けで、6名が10月関東予選の野田幸手園で戦い、晴れて全国大会です。

日差しが厳しい中、2時間の観戦しました。

暫く東桟橋から見ていたのですが・・ウ~~ン(;^_^A

0806074 0806075 Aブロックの人の方が2フラシが何人かいて激戦!検量しないとわからないような感じ。

釣り方は両ウドン宙、底、ウドンセットと、バラバラでしたねぇ。

0806071_3 0806072_3 0806073_2

結果発表6名が決まりました。ゴリさんは残念。。(´_`||)

優勝は斉藤さん、短竿のメーターウドンセットで15kg台です。

ガチンコの福田(弟)さんが3位、そしてフォーラムのT君が残りました。おめでとう\( ⌒▽⌒ )/

HERA1決勝大会番外編

大会も終って、当日1日は橋本市の他のホテルに泊りました。

今夜はただただ飲むぞ!(前日も飲んだのに。。r(^0^;)ポリポリ)近くのお好み焼き屋さんに行き、テンションも高く生ビールで乾杯!肩の力も抜けていたしオバカな話題で盛り上がっちゃいました。

G杯の富里組は予選通過10人中9人が両ウドンで勝ち残ったとのこと、両ウドンに玉砕されたメンバーはドンヨリ反省会をやっていたのですが、こちらはそんなのおかまいなし!負けたんだってぇ~?!とアゲアゲテンションで電話しちゃいました...((((ノ^^)ノ。 

そして2日は帰るだけだったのですが、萩ちゃんが用事があるとのことで、竿師「魚集英雄」さんの工房におじゃましました。

080602_3 080602_4 080602_5 080602_6 

魚集さんにはお弟子さんが三人、画像に写っているのは3番目のお弟子さんで20歳、3年目になるんだそうです。それに偶然にも千葉県私の家の近くが実家と聞き、ビックリです。

私とみっちゃんは初の竿師さんの所にお邪魔できただけで感激してしまって、お弟子さんといろいろ話をしました。(親方はあいにく不在でした)ヘラ鮒釣りが好きで、竹竿に興味が湧き、竹竿を作ってみたいと魚集さんの門を叩いたんそうです。私の息子と同じ年齢で、まだ将来をもがいている息子とは違い、自分の好きな道を進んでいることに「頑張れ!」と心の中で呟いていました。

しかし、竹竿って大変な工程、月日が必要なんだと・・注文して完成までに半年先一年先かかるってことがわかりました。漆を塗り乾かしてを繰り返す、ほんの一部だけですが作業を覗くことができ、簡単に工程を説明してもらったのですが、竹竿は高い!のイメージは、これだけの作業だもの仕方ないよねに変わりました。

画像下は、この箱の中に竿を入れて乾かすんだそうです。適度な湿度がないと漆は乾かないとのことで、霧吹きで吹くのだとか・・はぁ~湿気がないと乾かないなんて知りませんでした。

右上の製作中の竿、派手な握りの竿が目に付いたのですが、韓国の方の竿なんだそうです。今回のHERA1にも韓国、台湾の選手が招待されていました。この握りの色合い金&赤は中々日本人にはない配色ですよねぇ(⌒o⌒;)

交流会で、女性の竿師(お弟子さん)が紹介されましたが、男性だけの世界に女性が進出するって嬉しいことです。若いお弟子さんも含めて、一人前になって竿師の名前が世の中に出るためには、竹竿を使う人がいなかったら成り立たないし・・どの世界でもこうした職人技はいつまでも残ってほしいですね。

貴重な時間を過ごし、10時半橋本市を後にしました。午後から雨の予報が早々と雨になってしまい、低気圧と共に関東へ向かったのですが、疲れて寝ることよりもギャァギャァ大騒ぎでアッと言う間の帰路、埼玉に夜7時半無事に到着しました。萩ちゃん、みっちゃん往復の運転本当にありがとうございましたm(_ _)m。

迎えにきてくれたゴリさんと、家に着くまでたくさんの土産話で話題が絶えることがありませんでした。本当に楽しい3日間でした。

参加された皆さんお疲れ様でしたヽ(´∇`)ノ

HERA1決勝大会Ⅱ

3時に目覚ましで目が覚め、アレッ~ここはどこだ?暫くボッーとし、道具を確認すると全部カラッカラッに乾いていたので一安心。4時50分にロビー集合のメールを見て、余裕の準備でした。

5時半駐車場に集合、お天気は曇り、隠れ谷池に着いて受付しクジで席が決まりました。H-8、絹ちゃんが試釣していた辺り・・底で決まっていたよなぁ(ーー;)

開会式が済んで、7時半~10時半までがA・B・C・・ブロック別で1回戦、そこで1位から10位までの人が1位同士2位同士、って具合で午後の2回戦に入ります。

080601 0806011 0806012 0806013_2 0806014_3昨年優勝した永心くんが同じグループで2席隣、底を選択していて、15尺かな?私は試釣で選択した10尺の至連、予定通りヒゲチョーチンにしました。ウキはボディ6センチ、ハリス8-15、グルバラ2、マッハ・スーパーダンゴ各1にペレ道1水1(配合はかなりいい加減です)

昨日のように素直に釣れてくれ!と念力をかけ開始! 1投目からサワリがあり、これはいけるかも?っと思ったのは一瞬で・・スレがかなり多く、そのスレも隠れ谷では大きな型ばかり、何しろ標準サイズがキロ3枚どころか、4枚?5枚?って感じですから、関東で標準はここではBIG!!これがフラシに入ればなぁ~何て思いながら泣く泣く放流です。

フラシは10キロカットだったのですが、フラシがいっぱいになったら検量してもらい放流、空のフラシも検量しそのフラシをまた使うルールなんです。同じグループで手を上げては検量している人が続々と、私は21枚になって、後1枚入ったら検量してもらおうなんて思っていると、その1枚が中々入らず、やっとやっと1枚が上がった時はもう40分前。お隣の方と「今検量したら釣れなくなっちゃいますよね?」「僕もそろそろだから大丈夫ですよ」 関東ではフラシをいくつもぶら下げているので、放流後の釣れない時間も考えなくてはならない。

案の上、チョーチンの私はピタッと動かなくなっちゃった。一緒に検量したお隣の方はメーター両ダンゴで沖目だったので、すぐに復活。気持ちだけは焦るばかり、このまま1枚も入れられないんだろうか?やっと15分前辺りで待望の1枚♪それからパタッパタッと3枚釣れて、10時半終了、2フラシ目は4枚で終了です。

集計している間に、道具を片し昼食タイムです。いつの間にか最高のお天気に変わっていたんですねぇ~テントでお弁当を食べ終った頃に釣果集計表が各自1枚1枚配られました。

Hブロック、ハァ~上位どころか10人中7位でしたp(-ω-〃)。1位11.0kg 永心君は9.8kgで今回は惜しくも2位、私は7.2kgです・・・それでも女性の中では1番の順位だったようでした。萩ちゃんは流石です!Cブロック14.2kgで堂々1位。そして7位組の席をまたクジ引きして急いで準備しなくてはならなかったのですが、何ていう偶然なんでしょう!私はまた同じ席に当たってしまった。移動も何もしないなんて♪あぁ~竿を仕舞わなければヨカッタなぁ(^_^;

080601_2 ヒゲがイマイチの声を聞き、今度は8尺光司を選びました。そしてチョーチンウドンセット、ウドンは30日の夜作ったものを冷蔵庫に入れたりして取っておいたウドン。かなり固くなってしまっていたけど、腐っていないし・・マッいいか?!

12時開始しました。午前中より渋い!左は絹ちゃんの会の会長さん?底釣りで、穴が空くこともなく釣り込み、手前では両ダンゴも決まっていたようで・・やっぱり底を勉強しなきゃダメだよなぁ。私といえば型は小さくなるし、穴が空いた時間もあったりで、ヒゲにいつ戻そう?っと思うと釣れちゃうしで、結局ウドンセットで通してしまった。早かった3時間、3時終了、結果19枚で惨敗でした(´□`|||)

080601

←静かになった隠れ谷池

閉会式は駐車場に使っていた小学校の体育館で行なわれるとのこと。体育館に入ると、またテーブルと椅子が並べられていていました。

0806011_2 0806012_2 080601_5 080601_6  

冒頭に橋本市の子供達が、橋本市の町興し?のダンスを披露してくれました。小さな子が一生懸命踊っていて、子供が頑張ってる姿を見るとなぜか涙が出ちゃう・・これって歳でしょうか?

優勝鳥居さん14.0kg 2位濱嶋くん12.9kg 3位中道さん12.0kg

1位グループには全員に竹竿が賞品、どの竿師さんの竿かはクジで決めていたようです。後全員に抽選で賞品を頂きました。私はマルキューの帽子とグルテンボール。そして最後の最後にレディース賞で綿毛布を頂きました。ウ~ン竹竿じゃなかったかぁ~残念!(〃´o`)=3

今回初のHERA1に参加できたことはとっても良かった。メーカーの大会と違ってピリピリ感もなく、温かい大会でした。とにかくスタッフの方の至れり尽くせりの2日間は頭が下がりました。皆さん橋本市の商工会の方々なんだそうです。輸送してくれた車も自前なんだとか・・雨で汚してしまったでしょう、朝早い送迎から夜遅くまでの送迎と・・本当に本当にありがとうございました。この大会の存続が危ぶまれているようですが、来年も再来年も続けられることを願っています。来年も隠れ谷に是非行きたいです!(@⌒◇⌒@)

HERA1決勝大会Ⅰ

Hera1image1 30日夜10時半、萩野さん、kumikaちゃん、みっちゃんと4人で出発しました。初のHERA1、初の全国大会です。途中から雨になってしまいましたが無事に6時頃和歌山県橋本市に到着、予定通りやっぱり8時間かかってしまいました。

小学校の校庭が駐車場、かなりの人数のスタッフの方が、ここから隠れ谷池まで104名の選手をピストン輸送してくれました。隠れ谷池は山の中腹にあって、やっと軽自動車が通れるような道、駐車場もないためにこのようになったようなのですが、試釣なのにスタッフの皆さんに温かく迎えてもらい、マジで大感激してしまった。0805311 0805312 0805313

早くも試釣している絹ちゃん、初心さん、シゲちゃんを反対側の桟橋で発見♪まだ1度しかお会いしていないのに、なぜか古くからの友人に会えたような?知らない人ばかりではない心強さを感じました(*´∇`*;

道路側の奥で試釣開始、マズは10尺のメーターウドンセット、ヒゲと試したのですが、ウドンセットはカラツン地獄でまったく釣れない!ヒゲはウドンよりもマシ程度、チョーチンのヒゲを試すと、これがとっても素直で、100%近く乗ってくれた♪馴染みこみのアタリでも、落とさないとちょっと誘ってもOKでした。その後8尺も試したのですが、型がグンと小さくなり、ウ~~ン明日は10尺ヒゲチョーチンかな?

ドンヨリした空は、天気予報通り11時前辺りからポツポツと降ってきてしまった。テントを出せば良かったのに、パラソルを出してしまったのは後々後悔することに・・

お昼、テントがいくつも張られていて、テーブル&椅子と・・それに試釣なのに、手作りのカレーを皆に振舞ってくれました。雨は止む気配もなく、だんだん雨足も強くなり1時に退散することにし、ビショビショになりながら、また迎えにきてくれている車に乗り込み駐車場に帰りました。

ホテルに到着し2時半にやっと部屋に入ることができて、大事な道具を全部出して部屋中に干しまくりました。(日頃のゴリさんに感謝かな?)

4時20分、交流会のお迎えの車が到着しているとの連絡が入り慌ててロビーに行くと、またもスタッフの方々が何台もの車で交流会の会場まで送ってくれました。

080531 0805311 0805312_3 0805313_2 080531_2

↑右上は同じテーブルの竿師さん(一光作)右下は前回優勝の永心君

会場入口に明日の賞品でしょうか?有名な竹竿がズラリ並んでいて、いいなぁ~この竿が欲しい!とツバをつけたんだけど・・明日私の手元に来てくれるんでしょうか?席は予選会場毎に分かれていて、各テーブルには竿師さんが1名座りました。橋本市長さんから何人もの挨拶が終って、サァ~飲むぞぉ~~!

080531_3途中急に暗くなり、各選手と竿師さんの紹介が始まりビックリ!スポットライトが当てられて恥ずかしくも注目される僅かな時間、お酒が入っていてヨカッタ~手なんて揚げちゃいましたから♪その後も写真を撮ったりとおいしいお酒を堪能しました。←シゲちゃんが持ってきてくれた「黒牛」吟醸酒なのにとってもサッパリ辛口、私が好きな味だなぁε=(´◇`*)ウメェ~♪

5時~7時までの交流会も終わり、またも申し訳ないですよねぇ~スタッフの方がホテルまで送ってくれました。2次会に誘われたのですがお酒はもうゴメンナサイ・・そこに絹ちゃん達がラーメンなど?これはもう待ってました!ホテルの前のラーメン屋さんに入ってお腹もいっぱい、9時頃なのかなぁ~即、爆睡状態に入り。。夢なんてまったくみていないような?ただ朝起きれるか不安で、道具も仕舞っていないし、ヨッパでも目覚ましだけは一生懸命にセットセット(o。o;)

仕事がいっぱい溜まってしまっていて、やっとここまで・・続きはまた明日アップしたいと思います(o^―^o)ニコッ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ