« 雪月花 | トップページ | 亀田戦( * ̄)m »

浮き

100322

珍しい見た事がない「浮き」を発見!

ボディの上がない!ボディのどこまで沈めてアタリを取るのかしら?

昔の浮きだと思うけど・・・不思議でした w(゜_゜)w

« 雪月花 | トップページ | 亀田戦( * ̄)m »

釣り」カテゴリの記事

コメント

孫ウキじゃないですか?
長竿で浅いタナを釣る時に道糸を沈めるウキです。
黒い部分がオモリで自立するのではないかと・・・
違っていたらごめんなさい。

o(・_・= ・_・)o
こんなの初めて見ました~。
↑孫ウキといのも初耳です~^^

初めて見ました。
でも作りは素晴らしいです。

むげんさん、おはようございます
>孫ウキじゃないですか?
>長竿で浅いタナを釣る時に道糸を沈めるウキです。
>黒い部分がオモリで自立するのではないかと・・・
孫ウキ?初めて聞きました
ってことはもう1本ウキがある?ってことですか?
ウ~~ンよくわからないです(;´▽`A``

みっちぃ、おはようです
私も初です「孫ウキ」って
見たのも聞いたのも・・・いろいろあるんですねぇ

たけしさん、おはようございます
作りはすばらしい?んですね
それすらわからない・・・
このウキって今でも使うんでしょうか?ねぇ

おはようございます。
孫ウキは18尺とか21尺でメーター以上?の浅いタナを釣る時に使います。
使い方は釣るウキと穂先の中間に孫ウキをセットし、振り込んだ後、穂先を沈めて道糸を沈める動作を省略させることが出来ます。
例えば18尺でカッツケをやっていて道糸を沈めている最中に出るアタリも、孫ウキで勝手に道糸が沈んでくれるので、合せることが出来るということです。
私が持っているのは一応二目盛りのトップらしきものが付いています(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浮き:

« 雪月花 | トップページ | 亀田戦( * ̄)m »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ