« 今から帰ります | トップページ | ごぶさたしております »

ひだ池竹竿懇親会

1011288_023

101128_1021 101128

9月の紀州竹竿の会から持ち上がったミニ懇親会、和歌山と関東の中間地点のひだ池に決定!もっと早めの企画だったのですが其々の都合が合わず11月28日になったのです。竿師さんは、こま鳥さん、玉成さん、光司さん、そして滋賀県の親分しげちゃん、初心さん、絹ちゃん、満月さん、そして私達2名が集まりました。

満月さんに全てお願いしての前日飲み会&お泊り、一次会は焼き肉屋さんでモグモグワイワイ、しげちゃんとこま鳥さんの30年前のツーショット写真を見せてもらい、若かった!フサフサじゃん!と大騒ぎ♪二次会はホテルの居酒屋さんで盛り上がり、二次会の途中で私はもう眠い!お先にぃ~と部屋に帰ったのですが、二次会でも終わらずどなたかの部屋で三次会をしたそうな?ドンドンドンとドアを叩かれたのは何時だ??!Σ( ノω`*))

翌日二日酔いであろう?何名か?しかし容赦なく「ひだ池」に連行!

遅く8時にホテルを出て、豊田市の市街地からたった15分くらいの距離なのにこの環境、紅葉に染まった山々の中風もなく最高な釣り日和。

101128_020

が、前日池の年間チャンピオンに参加していた満月さん情報では、厳しい・・・釣れない・・・の言葉。

3人1組のチーム戦で遊ぶことになり、私は光司さん・満月さんのチーム、しげちゃん・玉成さん・ゴリさんチーム、初心さん・こま鳥さん・絹ちゃんチームに分かれました。チョーチンがいいらしい?私は9尺チョーチンを選択、いつものマルキューの配合で、ついついバラケが大きくなってしまい「出た!関東のデカバラケ!」と言われながら、こちらの池ではデカバラケは通用しないのかしら?(´¬ω¬`)

101128_028_2101128_031  後ろの例会さん達は、アタッタ!が滅多にない様子、その中満月さんが釣るわ釣るわ!見るとウキがチョーチンのウキじゃない、かなり小さい・・・これは見習わなくてはとメーター用のパイプウキに変更、するとアタリが出てきたと思ったら待望の1枚ゲット!その後も何とか拾えて1回戦は満月さんの力で楽勝でした♪( ̄▽ ̄*)v

お弁当を食べてからも嬉しいことに動きは止まらず、デカバラケで打つべし打つべしで、ハリスも下を40センチ、32センチまで詰め、抜き気味にしたりしっかり馴染ませたり、バラケが抜ける前のアタリが確率が高かったような?それに釣れてくるのは大型ばかり、ひだ池って大きなヘラがいるんだねぇ~と大満足の一日でした。

101128_128_050

3時納竿までに20枚、枚数では絹ちゃんがトップで27枚、メーターは厳しいと言われていたのに最後まで釣りきっちゃいました。ゴリさんは玉成さんの高野竹と光司さんの竿を借り、引きを楽しんだようです。

こうして竿師さんとの一緒に釣りをし、前日の懇親飲み会もあったのでグンと距離が縮まったような?春になったら今度は関東?やっぱり隠れ谷?と次回の話も飛び交って懇親会は終了しました。

« 今から帰ります | トップページ | ごぶさたしております »

釣り」カテゴリの記事

コメント

ゴリさん、mimiさん楽しい二日間ありがとうございました。

そして千葉県のお土産までいただきましておおきにでした。

夜の懇親会でこま鳥さんとは28年ぶりにお酒酌み交わしまして感無量でしたわ。
余りお酒は飲めませんし、静かな私でしたがゴリさんやまわりりの皆さんが竹竿談義に大変盛り上がり楽しい夜の一時を過ごせました。ありがとうございました。


あくる日ひだ池での釣り親睦会では、お二人が使っておられましたこま鳥さん作の竿、竿受、玉の柄の豪華な道具で大変目の保養になりました。
さて釣りはと言いますと、私の8尺チョウチンのウキ下は真空状態にてへらが右へ右へとmimiさんの方に向かって大群で移動しているのが見えた様な・・・

そんな訳にて可哀相な私にmimiさん、いや廻りからはお姫様て呼ばれておられましたな〜〜
関東バラケいただきポツリポツリと釣れました。
終わればmimi姫様の1/4にて終了しました。

でも打ち続けているうちに何とか感じが掴めてきましたし、是非次回には違った結果もついて来ると思います。

mimiさん、また次回の機会を楽しみに残り少ない仕事人生に精出し頑張って待ってますわ。

竹竿 ちょーだい(爆)

多分、一生買えない(笑)

先日はどうもでした。
楽しい休日を過ごすことが出来良く笑いました。
弁当マッチとコーヒーマッチともにゴリさんにごちそうになりましたね、両脇の2チームは物が懸かると俄然釣る物欲の固まりチームでしたね(笑)
真ん中のチームは心優しい方ばかりで次回もお願いしましょう。
それと次回の懇親会はへらぶな釣りの紀州様式にお邪魔してと思っています。
絹ちゃんの今日も釣っちゃいますも合同で取材になるかと、日程等決まりましたら速攻連絡しますので是非一緒に竹竿を楽しみましょう。
僕も玉成さんと光司さんの竿を借りまして釣りましたが難なくひだのへらが釣れるのにはびっくりしました。
誰かさんが竹竿の概念が根底から覆されたのは言うまでもないでしょうね。
次回もまた遊んでやって下さい!

mimiさん 今晩は

至福の二日間でしたね!!

竹竿の愛好者、竿師を交えてのお酒、釣りと、簡単にその輪に入るのは・・・。

こま鳥の竿掛、竿とビシッと決め気持ち良かったのでは無いでしょうか?

ごめんなさいm(_ _)m
コメントができないでいます
やっぱり3日間の穴は大きく・・
頑張って片付けたいと思っています

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひだ池竹竿懇親会:

« 今から帰ります | トップページ | ごぶさたしております »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ