« 5月1日富里へ | トップページ | 神代桜 »

ココが・・・・・・・・

110421

今日ココが息を引き取りました。17歳でした。

腫瘍が大きくなり破れて毎晩夜中2時から朝方にかけて、Mダックスのレオが緊急を知らせ吠え起こされては、ココのお腹の始末をしていました。今朝も3時・・・お腹のガーゼを取替え起き上がれないので、抱き上げおしっこをさせて、このところ毎晩のことなのでヘトヘトな私、さすがに今朝は機嫌が悪くボッーとしていました。

しかし今朝、エサをとうとう1口しか食べなかった。そのまま歩き出し、1歩1歩やっとのことでゴリさんの足元に行き「どうした?ばーさん!ガンバレ!」とゴリさんのいつもの言葉、それから自分の寝ているソファに向かいました。

「どうしてここに来たんだ?」「挨拶に行ったんじゃないの?」

ココはゴリさんとは相性が悪く、散歩に行こうとすると断固拒絶していました。でも夕飯時は、すぐに食べ物を与えてしまうので、ココとMダックス4匹は常にゴリさんの足元にいました。

ココの様子を見ていて何だか今日なんじゃないかと思ってしまった・・・

今日はお昼前から30分毎に打合せがあり、1時頃から娘が様子を見に行ってくれ、「ずっとヨタヨタ歩き回っていたよ」と帰ってきたので、歩いているなら大丈夫かな?と思い3時にココの病院に洋服とガーゼを貰いに出ました。

そのまま自宅に着いたのが4時、リビングのソファにいない!ダイニングに洋服が落ちていて、なのにどこにもいない!ココ!ココ!と探し洗面所に行くと・・・

洗濯機の後ろの隙間に顔を入れて動かないココがいました。

バウの元に逝っちゃった・・・

まだ温かかったココ、洗面所になんて行かない子だったのに、もう死がわかっていて居場所を探していたんでしょうか?

ココ、痛がらずにいたのが本当に救いです。

今は私が使っていた真っ白な毛布に包まり眠っています。

お疲れ様ココ・・・バウの元に本当に行っちゃったんだね・・・

« 5月1日富里へ | トップページ | 神代桜 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

別れは悲しいですね。
ご冥福をお祈りします。
またきっと会えます。
僕はそう信じています。

mimiさん、ココちゃんは生まれ変わっても又mimiさんのもとにやってきますよ!絶対に来ます。私も信じます。
ココちゃんのご冥福をお祈りします。

mimiさん 

ココちゃんのご冥福をお祈りいたします。

長い間、可愛がってもらい、感謝して天国に逝ったと思います。

別れはいつでも突然で
残された者に試練を与えますね…
ココさん 今は辛い身体から解放されて
軽々と走っていることでしょう
mimiさんがココさんを忘れない限り
ココさんはいつでもmimiさんと一緒にいるのだと思います
ココさん お疲れさまでした
mimiさんが寂しがっていたら
「ここにいるよ~♪」と教えてあげてね

テラちゃん、こんばんは
お久しぶりです、コメントありがとう
見てくれていたんですね
ペットといえど別れは悲しいですね
ほんの2時間の間に自分の死に場所を探したようです
動物の本能なんでしょうか?
いつも殆ど動かなかったのに
朝から様子が変だったのに、見抜けませんでした
でも、ココも一生懸命頑張ったし
本当に幸せな安らかな顔でした

テラちゃん、元気な家族は増えましたか?

milkさん、こんばんは
何度もこんな悲しいこと経験してるのに
なんで人間はまたペットを飼うんでしょうかねぇ
昨日、ココは荼毘に付しました
今はバウの横に並んでいます
ココがまだ小さかった頃、庭に洗濯を干すと、ココがピョンピョン跳ねては洗濯物を落とし、怒っても怒っても懲りなかった。ココを怒るとバウが私とココの間に出てきては座り、右手を上下におろし、私にやめて、怒らないであげてって言っていたんだよなぁ~そんなバウを見ては怒れなくなっちゃって・・昔のことを思い出しながらココを送りました。

よし!ひとつひとつ前を向くよ!milkさん(*^-^)

kodaさん、こんばんは
大変だ大変だって思いながら
毎日夜中に起こされてはハァ~って渋々起きて
でもいつものソファにいない、って辛いですね
ココは幸せだったかなぁ~幸せだったよね
そう思うことにします!
明日は釣りに行きますよ!
今夜は娘が泊まってくれているので
他のワンコ達は安心なので(o^-^o)

タロウの母さん、こんばんは
今夜変なことがおきました
亡くなる前、ココの様子を吠えては私を起こしていたレオ
そのレオが夕方から、ずっと階段の下から見上げていて
ココのお骨は2階なんですが・・・
リビングのドアを閉めてもドア越しで2階を見上げ
そうしては私の足元にきて、私を呼んでいるような?
レオはココが見えてるんでしょうか?
犬は霊が見えるって聞いたことがあるのですが
きっとココがいるんだよね
ってゴリさんと話しました(娘が来る前の出来事です)

一昨日は散々泣いて、昨日の顔は世間に出れない顔で
でも今は大丈夫です!他のワンコ達がいますから
タロウの母さん、ありがとうございます

mimiさん、元気出して下さいね。ココちゃんも天国できっとそう思っていると思いますよ。
私はペットは小鳥くらいしか飼ったことが無いんですが、両親が共に猫を飼っていて、どちらの猫も死期が近づくとどこかに行ってしまったようです。
きっと、大好きな飼い主に、自分の最期の姿を見せたくないんでしょうね。
ココちゃんもきっとそうだったんだと思います。「元気なころの私を覚えていて!」っていうことなんだと思います。

MacKeyさん、こんにちは
ありがとうございますMacKeyさん
私も子供のころ猫を飼っていたのですが
やはり年をとって、いつの間にかいなくなってしまった
って記憶があります
>きっと、大好きな飼い主に、自分の最期の姿を見せたくないんでしょうね。
ココもきっとそうだったんですよね
もっと早く家に帰っていたら・・と後悔もしましたが
これでよかったのかもしれないですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココが・・・・・・・・:

« 5月1日富里へ | トップページ | 神代桜 »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ