日記

癒されます

131108_2

イグレットには、5匹6匹?のワンコと3匹?のニャンコが自由に過ごしています。馬の歩く場所にいたりするので踏まれたら?なんて心配するのですが・・

ま~ったく心配ないようです。お互いにわかり合えているようで、ワンコ達はよけるし、ニャンコ達はマイペースだけど、そこを馬も避けるように歩き走っていました。

なんだか自然に動物達が共存していて、ここに来ると私はとっても癒されています(=⌒ー⌒=)

北海道に行ってきました

10月8日、エリモシックに会いに北海道新ひだか町「本桐牧場」http://www.honkiri.co.jp/company.htmlに行ってきました。

1310085 1310086

今年は秋の訪れが遅いようで、千歳空港から160kmある日高地方に向かいながら紅葉はイマイチだったかなぁ

「本桐牧場」の看板の先にいたのがエリモシックでした(後から知ったのですが)

1310083 1310084

黒い馬がエリモシック、茶色の馬はアグライア、エリモシックを支えてくれている馬です

1310081 1310082

アグライアは私達が近寄ると傍によってきてくれたのですが、エリモシックは我かんせず・・・でも「エリモシック!」と呼ぶと近寄ってきてくれて人参を少づつ食べてくれました

本桐牧場に来て、多くのファンが訪れだんだん人間に慣れてきたんだそうです

今はもう日高地方は雪虫が飛ぶようになったんだそうです。でも私は雪虫ってどんな虫かもわかりません・・・

ちょっと馬に走ってしまいましたが、11月22日から和歌山県「隠れ谷池」に行ってきます

エリモシック

130915

1309152

すみません・・またお馬さんのブログです。

私は競馬をやったことがありません。競馬場に行ったこともないし馬券も買ったこともありません。でも馬に興味を持ち触れて乗り、どんどん惹かれてしまいました。

でも反面悲しいことも知りました。

競走馬で、引退した後に余生を送れる馬って一握りだってこと・・・

馬の寿命は30年、引退後の10年20年の餌代をどこから捻出するか?結果人間のエゴで悲しい結末に・・・今までは仕方が無いと思われていたんだそうですが、引退馬を1匹でも救おうとNPO法人「引退馬協会」http://www.rha.or.jp/、そして個人でも動いている人を知りました。

私は馬に触れ合ったのは短期間ですが、どうしても救いたいと思ってしまいました。

今回この「エリモシック(1997年11月9日エリザベス女王杯で優勝)」を里親(FP)制度で応援しようと賛同してしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=JLeQQM8mQFY ぜひ優勝した時の動画を見てください。来月、北海道にエリモシックに会いに行ってきます。

ごぶさたしています

前回のブログでは下書きをしたつもりが、アップしてしまい中途半端な内容で申し訳ないです。8ヶ月ぶりの更新です・・・

皆さんお元気ですか?今、週末が仕事になってしまい、お休みは平日の水曜日のみ、その水曜日も中々お休みにならず釣りは2ヶ月に1回程度に減ってしまいました。でもお盆休みに3日も行くことができましたよ。

で・・・このままではストレスの発散ができない!朝から一日やらなくても発散できる、空いた時間で何とか自分の時間を作りたい・・・

ずっと昔から興味があって先月から始めたのが「乗馬」です。車で15分程度の距離にある乗馬クラブ「イグレット」http://www.egret.co.jp/のスクールに入りました。15年前からこの乗馬クラブに馬を見に行っていました。実は馬舎を設計したのが女性建築士、キッカケは馬舎を見たいと思って行ったのですが、建物よりもいつのまにか馬を見ているようになって・・・馬を見ているとなぜか?癒されるんですよねぇ

130907_2

今乗っているのがこの子です。今日で4回目、やっと高さの恐怖もなくなりました。馬は利口ですよねぇ~ヘタッピの私が緊張していると早足で走っているのに並足に落としてしまい、仕舞いには止まってしまいます。「こいつできないな・・」と言わんばかりの態度で、完全になめられていますよね。

でも今まで使ったことが無い筋肉を使うので、姿勢が良くなるし、もしかしたらダイエット効果大!で痩せるかもしれない!それが目的ではないのですが、ベテランの方々のようにいずれ馬舎から自分で馬を引き、気持ちよく馬と走りたいと思っています。

ちなみに「イグレット」は佐藤藍子さんが嫁いだ乗馬クラブです

へら鮒のブログは減りますが、お暇でしたら覗いてくださいませ

富士山

120409

ごぶさたしていますm(_ _)m

お正月休みから今まで忙しく、釣りどころかお休みもままならない日々で・・・

でも4月8日の誕生日は外に飛び出し、河口湖の温泉に行ってきました。今まで雨男のゴリさんパワーは凄く、釣りで何度も訪れた富士五湖、竹竿の聖地の和歌山に向かっていながらも、富士山を観る事ができなかったんです。でもね・・1泊2日の2日間、富士山をずっと観る事ができました!

ちょっとだけへら鮒釣りを裏切って、山中湖でわかさぎ釣りを体験してしまいました。ドーム船でワクワクしたもののおもしろいのは最初だけで、途中から正直飽きてしまいました。体験時間2時間で40匹、ゴリさんは何度も外にタバコを吸いに出てしまうし、延長しますか?って言葉に、NO!の答えを出して上陸・・・他の釣りを体験して思った!やっぱりヘラ鮒釣りっておもしろい!

今ちょっと釣りができない日々なのですが、今回富士山パワーを貰ったような気がしています。何もかも忘れて、浮きをジッーと見ながら一日を過ごすこと・・・忘れていませんから(o^―^o)ニコッ

3月11日

1202161

あの日から一年経ってしまったんですね

今日一日、テレビはずっと震災の画像が流れていました

見ながら何度涙したことか・・・

日本にとって忘れてはいけない日になってしまいました

ついこの間、目のあたりにした岩手県陸前高田市

瓦礫は山になっていたけど、復興には至っていなかった・・・

一日でも早く!復興をお祈りいたします

陸前高田市

1202161

15日の夜11時から夜行バスで陸前高田市のボランティアに参加してきました。穏やかな海の傍の松は、あの津波に勝った一本松です・・・

1202162_2  120216

1202162_3 でもこの状態を見て、言葉が出ませんでした。

そろそろ1年近く経っているのに、手付かずのまま大きな船が陸に何隻も残され、川から上った津波なんでしょうね、かなり走った先までもポツポツとしか建物が残っていなく、5階建てのマンションが4階まで津波がきたであろう状態で・・テレビで見ていたけど現実は凄すぎました。

(全部画像はバスの中から撮りました)

1202161_3 1202162_5 1202163_3 

ボランティアセンターに着いて、作業の説明を受け現場に移動しました。冷たい風が吹き荒れ、ゴーグルとマスクと帽子がないと動けない寒さと埃でした。大きなガレキは撤去されていますが、まだまだ海水で浸った泥の中には生活用品がいっぱい、その仕分けをしながら拾う作業が今回のボランティア作業です。

120216_2 私はガラス、プラスチックを拾っていたのですが、泥の中から幼稚園のお弁当箱だったり、ザルだったり普段気にしない日用品がたくさん出てきました。黙々と拾っているとだんだん腰と首が痛み出し、突風が吹くとヨロヨロしてしまい、あぁ~情けない体力。しかし誰もサボることもなく黙々と作業をし、仕分けされて山になった時は充実感がありました。この地味な作業が毎日のように繰り返されれば大きな力になると思いました。

ボランティアに参加するにあたり、単独で参加するには交通、手続き、宿泊先だったりネットで検索し難しいことがわかり、今回ボランティアツアーに参加したのですが(そんな声を多く聞きました)40名の参加者は20代が半数以上かな?殆どの人が単独で参加されていて、大学生、仕事の合間に参加された方、主婦の方、年長者は70歳と思われる方もいて、遠くは熊本、広島、名古屋から夜行バスで新宿まできて、また夜行バスで陸前高田へ入るというハードな参加者がたくさんいたようです。

今では昨年と比べるとボランティア人数も1/10以下に減ってしまったそうです。  しかし!日本の若者!捨てたもんじゃないよ!

頑張れ!東北!一日も早く復興をお祈りいたします。

何とかしなきゃ!(^口^;)

120203 http://honeytomato.net/illustdiary/949.html 画像お借りしました

お正月休みが明けて、3週間は過ぎたよなぁ~??

毎日毎日忙しく、土日も仕事で平日もまったくお休みが取れていません。モチロン釣りにも行けていません~(>_<。)~ 。ゴリさんはチョロチョロ行っていますが・・

ここ一週間は現場よりも設計のパソコンを見ている方が長く、肩こりも酷くなって、目もショボショボしてきて、それよりも精神的におかしい状態で・・・マジヤバイ!

そろそろゴリさんに喧嘩を売りたい状況が見えてきました。(ー_ー;)

喧嘩になるとエネルギーが半端じゃないんですよね・・・体力はまったくありません・・・やっとお休みできると思ったら叔母が亡くなり週末から月曜日は葬儀で、今のこの自分、何とかしなくてはδ(´へ`●)ウーン…

コメントのお返事もできず申し訳ないですm(_ _)m

あけましておめでとうございます

120101新年あけましておめでとうございます

あっというまに2012年になってしまいました(o^-^o)

皆様にとって、今年は平和で幸せと思える年になりますように!

今年もブログの更新が遅れると思いますが、2006年から始めた「10年後ののほほん生活」2016年まで細く長く続けられたらいいなぁ~と思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

南極物語

つぶやきです・・・

昔「南極物語」を映画で観ました。

号泣でした・・

だからTBSの「南極大陸」が観られなかった・・・

最後のタロウとジロウだけ観ようとテレビ見ています。

最初から号泣で、、、、、早くタロウ、ジロウ来て!

****************************

やっと最終回が終わったぁ。

号泣を通り越して嗚咽まで出てしまいました。

ゴミ箱はテッシュの山になっちゃいました。ハァ~明日はひどい目になっているだろうなぁ~ヾ(;´Д`A

より以前の記事一覧

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

第5回ナリーズ杯

最近のトラックバック

無料ブログはココログ